引越し費用がピンチ!後払いって出来るの?

手持ちのお金が不安!引越し費用を後払いしたい!

引越業者に引っ越しを頼みたいけど、手持ちのお金が不安という時、どうしたらよいのでしょうか。

 

考えられる方法はいくつかあります。

 

  • 手持ちのお金で間に合う引越業者に頼む
  • 荷物を減らして引越業者に頼む物を減らす
  • ボーナスなどあとで支払いなど支払いタイミングをづらす
  • クレジットカードで支払う
  • 自分で全部引っ越しをする

 

最後の自分で引っ越しするというのは、可能であれば今悩んでいないですよね。

 

それ以外については、今からできることです。

 

手持ちのお金で間に合う引越業者に頼む

今支払いが可能な額で、引っ越ししてくれる業社を見つけれれば、悩む必要はないですよね。

 

引っ越しの費用は、引越業者によってかなり変わります。

 

少しでも安い業者を探して、条件の合うところを見つけましょう。

 

荷物を減らして引越業者に頼む物を減らす

荷物の量は、引越し代金に直結します。

 

引越し費用はトラックのサイズや人件費と移動距離から計算されます。

 

荷物が少なければ、大きなトラックは必要なくなりますし、作業員の数も減らせます。

 

引越し先を変更するのは難しでしょうから、距離による料金を減らすのは難しいので、荷物の量を減らすようにします。

 

 

不要品ですが、すべて捨てる必要はありません。

 

リサイクルショップなどに売ってしまうという手があります。

 

あなたが要らないと思っているものでも、意外と買い取ってもらえるものです。

 

最初から捨てることを考えるのではなく、要るもの要らない藻に分けて、まとめて買取査定してもらうのがオススメです。

 

 

リサイクルショップまで持って行かなくても、出張買取サービスをしているところがあります。

 

そういった所に頼めば、運ぶのもやってもらえますから、一石二鳥です。

 

ボーナスなど後で支払いなど支払いタイミングをづらす

引越会社自体で、ボーナス払いに対応しているかがポイントになります。

 

次の項のクレジットカード払いにつながる話になりますので、そこでお話しします。

 

クレジットカードで支払う

ボーナス払いで払うのは、実はクレジットカードを使ってボーナス払いにしてしまう方法です。

 

クレジットカードを使える引越業者が必ずしも、ボーナス払いに対応しているわけではないので、その点は注意が必要です。

 

クレジットカードが使える引越業者は年々増えてきています。

 

それでも、やはり大手の引越業者がメインで、それ以外ではクレジットカードを使えるところは稀なようです。

 

 

クレジットカードを使えば、ポイントも貯まりますので、メリットも多いです。

 

支払い方法も変更が効くものもあります。

 

分割やボーナス払いを検討しているのであれば、クレジットカード払いに対応している引越業者を探すのがよいでしょう。

兎にも角にも引越し費用は安くしよう!

支払い方法をどのようにするにしても、引越し料金を安くしたほうがよいのは間違いありません。

 

確かに、荷物を減らすというのも一つの方法ではありますが、よほど減らせない限り劇的な料金値下げは見込めません。

 

どちらかと言うと、荷物を減らすという方法は、あと少し値段を下げたい!と言う時に使う、奥の手のようなものです。

 

 

そもそも、引っ越しの費用というのは引越業者によってけっこう差が出るものです。

 

引っ越しの規模にもよりますが、何万円も変わる場合だって十分にあります。

 

確かに引っ越しの間取りや家族構成での相場というものはあります。

 

ただ、実際に引越業者に見積りをしてもらうまで、わかるものではありません。

 

 

荷物を減らすことも大事ですが、そもそもの見積金額が安い引越業者を探すことのほうがよほど大切です。

 

見積りの際に、クレジットカード払い対応かもきちんと確認しましょう。

 

合わせて、ボーナス1活払いや分割払いの有無も確認しておくとベストですね。